ミャンマーの歌

ヤンアウン

ヤンアウンDVD

「ヤンアウンと彼の恋人たち」というタイトルのVCDです。ミャンマーではまだDVDは一般的ではないのですが、VCDで映像つきの音楽がしばしば人気があります。確か2005年の3月頃に実際に行われたコンサートを収録したものです。

基本的な構成はヤンアウンを中心に、つぎつぎとミャンマーの超有名女優たちがデュエットで入れ替わり、立ち替わり現れて歌っていく、というものです。現れる女優さんは、メイタンヌー、テテモウー、モモミアウン、ナンダーライン、カイテンチー、ソーミャッナンダーなどなど超有名、超美人ぞろいです。歌手のヒトも混ざっていますが、女優さんに比べるとちょっと知名度は下がるかもしれません。歌は歌手の方が少し上手なヒトが多いような気もしますが、女優さんたちもなかなか聴かせます。

でも、これだけロマンチックな歌で、ポップスナンバーも多いのに、最後の最後にはやっぱりメイタンヌーのミャンマー式伝統舞踊と音楽で締めるのは、やっぱりミャンマー!!素敵です。

このVCD、ミャンマーから直送を試みてもらいましたが、受け付けてもらえなかったようなので「ハンドキャリー」で持ってきてもらいました。写真右上に見えるように、CityMartで1800Ksでした。ヤンゴンライフのブログ11月2日付けでは、木村さんの紹介も読めます。

May Sweet(メイ・スィー)

May Sweet

ミャンマーで昔から有名なメイ・スィーは歌がとても上手なことで知られています。このジャケット写真は「Shwe Mingalasaung」(金色の結婚式)というタイトルです。この写真はメイ・スィー自身の結婚式の際に撮影されたものであるといわれています。彼女が結婚したのは1997年でした。8歳年下のだんな様は、子供のころからメイ・スィーにあこがれていたそうです。その時は、たくさんの男性が泣いたかもしれませんね。(1962年2月13日生)米国籍を取得したミャンマー人と結婚し、現在はアメリカに住んでいるとのことです。ヤンゴン大学の植物学科卒業で、ずいぶん若いころからデビューしており、ミャンマー人なら誰でも知っている歌手です。

Aye Chan May(エイ・チャン・メイ)

Aye Chan May

エイ・チャン・メイはとても澄んだ声で有名で、聞く人の心を魅了します。彼女は数年前に結婚し、現在はアメリカに住んでいるとのことです。このジャケット写真はChithu Nar Sin Bo(愛する人が聞くために)からです。

他の写真 1

Htun Eindra Bo(トゥン・エィンダラ・ボー)

Htun Eindra Bo

このカセットは多くはオリジナルの曲があり、アレンジを変えてカバーしたものが多いです。なかでも、1999は「あなたと1999にいっしょなる」という約束の歌です。実際の彼女も、今年の1月に結婚しました。歌詞通り、約束を果たしたということですね。「私をわすれないで」などは私のおじが作詞したものが入っており、とても懐かしい歌です。もともともは女優であり、 現在のミャンマーの人気ナンバー1でしょう。ヤンゴン大学法学部在学中は、ミス法学部にも輝きました。


HOME